スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

やがて全ては、砂になるのに

みなさん、こんばんは。

今週土曜日から10歳50レベルに挑戦するので、今だけブログに専念しているsigenです。

なんか、編集ページを開くと眩暈が・・・頑張れ、俺。もう一息だ、俺。

さて、今日はメンテの日でした。エリン最強の生物・砂漠の巨龍ことデザードドラゴンは

メンテ直後に現れると言うことが解明されて、今日の夜中はカイピ渓谷のあたりが

騒がしいことになりそうです。

砂漠の龍ことデザードドラゴン、その強さは如何程か。

しかし「砂漠の?」という呼称はなんかちょっとアウトローな感じで格好いいですよね。

砂漠の蛇と言えばサンドワーム。砂漠の狐と言えば、ロンメル将軍。

色々とありますけど、今をときめく砂漠野郎と言えばやっぱり

超人気アニメ「機動戦士ガンダムSEED」に登場する

砂漠の虎ことアンドリュー・バルトフェルドさんで決まりですよね。



罰ゲームじゃありません



上の写真のような、絶望的に格好いいパイロットスーツに身を包んで

戦場を駆けぬけるその姿に全国3千万の視聴者が涙を流したと聞きます。(笑い過ぎて)

彼を指して「ランバ・ラルのパクリ」等と口さがない事を申す不逞の輩もいますが

やつらは、あの虎スーツの素晴らしさが分かっていないんだと思います。

かく言う自分も最初見たときはどこの灯台タイガーかと思いましたが。



そんなバルトフェルトさんも最初は若気の至りか小さな反抗期か

何かで敵陣営に属していました。それでも登場してすぐ主人公に接近して

私宅に招いてみたり、コーヒーをご馳走してみたり延々と持論を語ってみたりと

抜け目なく味方フラグを立て、砂漠の虎はやはり一味違うと視聴者に印象づけました。

しかし、そこはそれ主人公が空気の読めない男だったばかりに

ビームサーベルでコクピットを突き破られてあえなく即死しました。

こうして彼は「バカには何を言っても無駄」という貴重な教訓を残して星になったのでした。



が、ここからが砂漠の虎の真骨頂。

彼との思い出が風化した頃、久しぶりに番組を見てみると、なんといるではないか。

大好きだったあの人が、何事も無かったように主人公側の戦艦のブリッジで腕組みをして。

どうやら聞いた話によると、左目・左腕・右足に重傷を負ったものの運良く助かったのだと

言うじゃありませんか。なんかもう、搭乗していた機体も原型を留めないような

文字通り粉みじんの大破で、万次さんでも復活不可能じゃね?って感じだったのに

生き残っていたのです。さすが虎、生命力も抜群です。伊達に置鮎ボイスしてません。

声が辻谷耕史だったら間違いなく、そのまま爆死していたことでしょう。

嘘だと言ってよ、バーニィ!

ちなみに、一緒にコクピットにいたはずの愛人のアイシャさんは

声優がビビアン・スーだったため、そのまま理不尽にも戦死なされました。

声が川澄綾子だったら多分生きていたと思います。アヴァロン発動で。



・・・えーと、なんの話でしたっけ?そうそう、デザードドラゴンでしたね。



-リンク追加のお知らせ-



・雪兎さんのHP「徒然の雑記」とリンクしました

・香那さんのHP「Song of Erinn」とリンクしました

web拍手 by FC2
 とある情報筋によりますと、デザードドラゴンが出現するのは基本週一回

メンテ終了後から14:45以内に全サーバにて出現することが判明しています。

つまり、今回のメンテは木曜のAM11:50に終了したので、そこから14:45以内=

金曜日のAM2:35までには確実に出現する
、ということになります。

各サーバ毎バラつきはあるみたいですが、今回は他のサーバでは大体

12:30?2:00ぐらいに出現予告が出ているので、近しい数字になる可能性が高そうです。



殺る気マンマンです



ということで、やってきましたカイピ渓谷。

途中、正体不明のサボテントカゲの一団に襲われて大地の養分になりかけましたが

起死回生の人馬分離マジックが発動してなんとか事なきを得ました。

代わりに馬が大地の養分になりましたが、まぁ自然淘汰みたいなもんです。

砂漠のオアシス作りに貢献してもらいましょう。

 「0:45頃にでるよー」という不確定情報に踊らされてのこのこ戦場まで来た一行。

あたりは既に人に溢れており、各々あわよくばFAを取らんと、虎視眈々と

遠距離武器の準備をしています。

これが戦場の緊張感というものでしょうか、恥ずかしながら小生も

これから始まる一大決戦を前に武者震いが止まらない次第であります。

尿が近いわけでは決してありません。

さて、レザーロングボウもセット完了。来るなら来い!















ぼけ?



「じゃあ、イスカンダル!」

「また『ル』かよ・・・えーと、ルビー」

「ルビーはもーう言いましたぁぁ!」

「絶ぇぇっ対言ってませぇぇん!」



あれから一時間近く経過。姉さん、みんなもう待ちくたびれてやる気ナッシングです。

予測に大幅に誤差があったらしく、あたり一面に弛緩した空気が漂っています。

ひょっとしてそもそもch自体に間違いがあったんじゃないかと思った人が

多かったらしく、人もどんどん少なくなってきています。本当にそうなんでしょうか?

いや、chも間違っていないはず。時間もそろそろなはず。

龍を呼ぶための必要な何かが欠けているのが原因ではないだろうか・・・

龍を呼ぶためのものと言えば・・・







これだ!



♪デンデデンデデンデデン?



3では雌でした



でったー!!!

会いたかったよ、フラミー!!

ちょっとLOMに浮気しちゃったけど、優しい君は許してくれるよね!?



阿鼻叫喚



許してもらえませんでした。

こんなのフラミーじゃねぇ。



 それはさておき、このデザードドラゴン。なんとHPは推定100万。

2匹現れて100万+100万で200万。いつもの二倍のジャンプで400万。

更に3倍の回転を加えて1200万・・・というどこかの残虐超人みたいなことは

ないとはいえ、正真正銘の化け物に違いはありません。



開始当時/10数名



当初の計画では遠間から一発弓を当ててドロップ権を得たら

地球の裏側までダッシュで逃げて、倒す寸前になったら

アメリカンヒーローよろしく「ジャジャーン♪」と帰還して、ダスティン拾って

高飛びするつもりだったんすが、こうも人数が少ないとさすがにそういうわけにも

いきません。おかげでゾンビ覚悟でこうして張り付く事に。幸運なんだか不運なんだか。

いや、間違いなく不運なんでしょうけど。



しかし、この龍ときたら正面にいけば石化ブレスに突進は当然としても

他の巨大ボスの弱点である側面部に回りこもうとも、広範囲旋廻アタックで

遠慮なく4桁ダメージを与えてきます。その上、回避不可能のFBLのダメージは

なんと9000。今更ながらにシューティングスターを倒したパーン達は偉大です。

ちなみにドラゴン来襲を前に不覚にも寝落ちしてしまった同行者は

視界の隅でこんがり焼けていましたが、見なかったことにしときましょう。



フィニッシュ寸前



死んだり生き返ったり、死んだりやっぱりまた死んだりしているうちに

いつの間にかあたりは人だらけ。夜中の3時近いのに時間だというのに

これだけの人間が共に力を合わせてドラゴンに立ち向かっている光景をみて

不覚にも日本の将来が心配になってきました、とっても。

というか人が多くなりすぎて、全く動けません。どのくらい動けないかと言うと

そもそも敵に照準を合わせることすら不可能というレベル。

コマ送りになりすぎて、視界を回そうとしても敵を捉えようとしても

敵を飛び越してしまうぐらいの劣悪さ。それでも敵のFBLはちゃっかり飛んでくるから

恐ろしい。光学迷彩付プレデターに襲われたダッチ・シェーファー少佐の気分が

ちょっとだけ分かった気がします。というか早く終わってくれ。



終了直後/100名超



ついに撃破。改めて回りを見てみると地平線の向こうまで人・人・人。

重くなるのも納得と言うものです。

ちなみに報酬は無印Lロッドとデザードドラゴンの爪。

あの激戦の報酬としてはちょっと物足りませんが、同行者はほとんど坊主に

近かったことを考えるとまだマシと言えなくもないですね。



さてさて、戦いも終わったことですしそ、そろそろ帰りましょうか、と話していると

さっきまで視界の隅でこんがり焼けていた人が急に眠りから覚めてこう言いました。



「ごめん、ちょっと眠いから今日はドラゴン諦めることにするよ」



どうぞ、そのまま寝てください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

時計
プロフィール

sigen

Author:sigen
理由が無い事に意味など有るわけがない

動画
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


NewsBoard
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
世界樹の迷宮
■世界樹の迷宮Ⅲレポート

世界樹の迷宮Ⅳ ~伝承の巨神~
当サイトは「世界樹の迷宮」シリーズを応援しています
逆引きリンク
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。