スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

レイ○マンに堀内賢雄でてたしなんとかなる

「もんはんのえろほん4+G」のアスールさんが可愛過ぎて生きるのが辛いsigenです。

宝くじで3億当たったら、京アニ×ガイナックスのドリームチームで

俺専用のオリジナルDVDを作らせます。

声はこんな感じで。



アスールさん・・・能登麻美子

ノワールさん・・・植田佳奈

アカムの兄貴・・・若本規夫

キリン男爵 ・・・杉田智和

バケツ兄弟1 ・・・福山潤

バケツ兄弟2 ・・・関智一

武器屋の親父・・・大塚明夫

お供アイルー・・・堀江由衣



3億じゃムリですか、そうですか。

コストカットのため、武器屋の親父を玄田哲章にしよう。

(根本的な解決になってない)



そういえば以前、バンブーブレードの制作見積書が共有に流れていたことがありましたが

あれによると大体1クール1億数千万で、1話1000万円くらいが相場みたいですね。

現代視覚文化研究の2巻でも大体そのぐらいじゃないかという話があった気がする。

広告会社に中抜きさせずにかつ放映権も買わずに、制作会社に丸々3億渡せばあるいは・・・。








■第三回「緋蒼劇」の開催について



開催日時     :10/10(土) 21:00?

レギュレーション :総当たり戦方式(勝ち点制)



詳細は後述にて。



どうでもいいけど最近サイモン&ガーファンクルの「Mrs.ロビンソン」のカバーを

色んなところで聞くような気がする。流行ってるんですかね?










10年早かった傑作。

ヤマジュンのフロンティアスピリッツは異常。
web拍手 by FC2




いつものようにニコニコでレトロゲー探しに余念のない日曜日。

今回探してきたゲームは1988年、ナムコ(現バンダイナムコゲームス)制作の

多人数シミュレーションゲーム「キングオブキングス」

なぜかよく分からないけど90年代の頭ぐらいに友人間で大流行しました。



ゲームは大戦略タイプのユニット生産型の戦略シミュレーションで

同年に発売されたファミコンウォーズと似てる部分が多いんですが

まず違うのは舞台がファンタジー世界なので、人間タイプだとナイトやウィザード。

モンスターはハーピーやジャイアントなんかを駒にして動かすことになります。

クエストの名作「伝説のオウガバトル」なんかを想像するといいかもですね。

もう一つ特筆すべきことは、ユニットに経験点があって成長していくこと。

すっかりシミュレーションゲームの代名詞になったファイアーエムブレムの初代は

90年発売なので、キングオブキングスはそれに2年ほど先駆けて個々のユニットの

成長に着目していたわけです。素晴らしいなさすがナムコ素晴らしい。

惜しむらくは、名前付き・顔付きユニットまで至らなかったこと。

山賊か人売りにしか見えない傭兵隊長や傷薬と交換されるハゲの僧侶でも

入れておけばこのゲームシリーズが今では天下を取っていたかも知れません。



ちなみに発売はナムコになってますが、実際に制作に当たったのは

当時ナムコの下請けをやっていたアトラスチーム。

その後独立して、今では真・女神転生とかペルソナで有名なあのアトラスです。

プレイしていた当初は気づかなかった(というかそんな背景を知らなかった)ですが

今こうして動画を眺めてみると、誰がどう見てもアトラス制作にしか見えないですね。

インターフェイスがまんま女神転生で笑ってしまう。邪教の館自重しろ。

ちなみに、このゲームでは独自規格の音楽チップをカートリッジに搭載しているため

音質が異常に綺麗。ちなみにこの技術は90年に発売された「女神転生2」でも

採用されていて、こっちのゲームも非常に音が綺麗。



今では見る影もなくなったナムコブランドですが、80年代後半のナムコは

それこそ90年代後半のスクウェアに匹敵するちびっ子達のあこがれだったわけですよ。

しかし、うっかりタイトル買いすると、時空勇伝デビアスみたいな超弩級のクソも

飛んでくるので油断ならない。

それこそ魂を切るようにしてお年玉から4,000円を捻りだした小学生に

癒されることのないトラウマを植え付けたのもまたナムコという現実。

当時は今見たくネットで評判を見ることも出来なかったし

例えば、2000年頭頃まで隆盛を誇っていたファミ通のクロスデビューなんかも

当時は一部の物好き以外には見向きもされていなかったですね。

ゲーム雑誌と言えばファミマガ(現在は廃刊)で、ファミ通読んでる奴は

異教徒かサタニストのような扱いでした。

要するに、情報の仕入れ先が仲間内の狭いコミュニティだけなので

プティングよろしく、誰かが買ってみるまでゲームの中身は分からないわけで。



振り返ってみると、カセットの貸し借りなんて文化はあの時代だけのものだったんですね?。

今では、ゲームの貸し借りというと自分がやって面白かったゲームを他人に薦める意味ですが

当時は全く逆で、いかにして友人が貸し渋ってるゲームを引き出すか否か。

すさまじい駆け引き(宿題を代わりにやったり)と交渉能力(自分の所有してるクソゲーを

どれだけ誇張して交換条件に引き上げるか)が求められたものです。

「大人になったら好きなだけ自分のお金でゲームを買おう!」と思っていましたが

金がある頃にはとっくにゲームへの熱情を失っていたわけで。因果なものですね。

昔のゲームは面白かったと言いますが、ファミコンの黎明期からゲームに寄りかかって

生きている自分からするとそんなことはない。昔なんて98%クソゲーです。

技術力云々じゃなくて、今じゃフリーゲームでも誰もやらないくらいの

クオリティとアイデアしかないテンプレみたいなゲームばっかりでした。

それでも、あんなに面白く感じたのはゲーム一本を手に入れるための労力が

今とは比べものにならなかったからでしょうね。

ジョギングした後の水道水が美味く感じるみたいなー。








 ■第三回「緋蒼劇」開催について■



【レギュレーション(大会規定)】

・東方非想天則(ver1.03)の3on3形式の総当たり戦。

・先鋒のみ固定で残り2名は可変の3キャラで”変則総当たり戦”を行い

 最終的に勝ち点を競います。

 勝ち点が同じ場合は勝率の高いプレイヤーを上位とします。

・ホスト(1P)/クライアント(2P)は、マッチング表の記載に従って

 クライアント(1P) × ホスト(2P)とする。(下記マッチング表参照)

 クラ専の人は自動的に2Pになります。

・大会当日は、混乱を避けるためポート番号IPアドレス:ポート番号を

 MSNアカウント名の横に記載しておくものとする。

 例)一条武丸 111.111.111.111:10800



【変則総当たり戦】

・先鋒のみ固定にして、残りの2名は可変式とする。

 2戦目のキャラ選択の際は、まず1戦目の勝者側が残りの2名のうちからキャラ選択を行い

 次に敗者側がその選択を見てから、残り2名のうちから2戦目のキャラを選択出来る。

 3戦目はお互い残りのキャラを選択する。

 

【大会日時】

2009年10月10日(土) 21:00?



【参加資格】

・MSNに登録していること

・「東方非想天則」ver1.03をプレイできる環境にあること

・ギルド「蒼月の天使達」関係者



【FAQ】

Q.アリスしか動かせないんだが?

A.大会までにサブを育成しろと言っているサル!



Q.早苗さんと天子しか動かせません・・・

A.2キャラでも良い(この辺の心配りが人気の秘訣



Q.どっちだよ

A.元々ハンディとしての3on3なので、腕に自信がある人は3キャラで

自信のない人は1キャラでもいいんです。



Q.ランダムセレクトは?

A.ランダム枠で1キャラとして換算。結果キャラが被るのは問題なし。

 自信のある人はランダムを使うのもあり。



Q.相手によってキャラを変えてもおk?

A.レギュレーションをよく読めと言っているサル!



Q.なんで素直に先鋒・中堅・大将制じゃないの?バカなの?死ぬの?

A.

・可変式総当たり戦→ストレート勝ちが少なくなる→

 勝負が白熱するので大会が盛り上がる→彼女ができる

・単純な総当たり戦→ストレート勝ち頻発→

 消化試合が多くてしらける→いくえ不明



Q.何時くらいまで?

A.前回は8人で3時間半くらい?

 今回は試合時間短いし、5人ぐらいならかなり短いと思われる。



Q.クラ専門同士がぶつかったらどうすんの?

A.無理wwwwwwサポシwww

 なので、お互い0.5勝の2-2で換算。



Q.素人だけどいいですか?

A.いいですとも!








【エントリーシート】

1.RN(リングネーム)

  _________



2.使用キャラクター

 先鋒. ______  サブ. _______ サブ. ______



3.一言コメント

 _______________________








【エントリーシート例】

1.RN(リングネーム)

  咲夜さんじゅうななさい



2.使用キャラクター

 先鋒. 魔理沙 サブ. 咲夜さん サブ.ランダム



3.一言コメント

 咲夜さんの魅力が分からない奴は悪魔のしもべ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

時計
プロフィール

sigen

Author:sigen
理由が無い事に意味など有るわけがない

動画
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


NewsBoard
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
世界樹の迷宮
■世界樹の迷宮Ⅲレポート

世界樹の迷宮Ⅳ ~伝承の巨神~
当サイトは「世界樹の迷宮」シリーズを応援しています
逆引きリンク
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。