スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

電波の王国

「信長の野望 天道」を最近始めました。
以前プレイした「革新」の続編で、ゲーム自体も正直「革新ver1.10」みたいな内容。
そのためシリーズ評としての評判はお世辞にもいいとは言えない本作ですが
単品で見ると普通に面白い作品なんじゃないかと思う。

戦国時代といえば「龍馬伝」が終わった後の大河ドラマは「江 ~姫たちの戦国~」だそうです。
江とは龍造寺四天王として有名な江里口信常の愛称…では勿論なく
徳川幕府二代目将軍徳川秀忠の正室「崇源院」のこと。
こりゃまた随分とマイナーなところを持ってきたね。
まぁ、知名度云々の話は「功名が辻」で山内一豊さんを主役に当てた時点で
そこまで重要視してないみたいだし、いいんですかね。

しかし山内さんは大河の主役になったのに、信長じゃ相変わらず能力低い。
BASARAの影響で爆発的に増えた長曾我部ファンからは目の敵にされてるし大変だ。
いっそ土佐国内の一大名から始まって四国統一まで成し遂げた「土佐の出来者」こと
長曾我部元親をそろそろ主役に据えてもいいような気がするんですが
晩年は溺愛してた息子を九州遠征で失って廃人同然になり、家中は大混乱。
死去した後、あとを継いだ盛親は関ヶ原で西軍に与して所領を没収されて改易。
続く大阪の戦役でも豊臣方に与したため、敗戦後に一族まとめて処刑されて
三条河原にさらし首。長曾我部旧家臣団は、新しく土佐に赴任してきた山内一豊に反抗したため
徹底的に弾圧された上で下級武士階級(郷士)に落とされたそうな。
その辺のエロゲのBADエンドが裸足で逃げ出す欝っぷり。

そんな管理人が今もっとも注目してるのはこの人、大友宗麟!

「大友宗麟 ~心の王国を求めて~」

心の王国て、お前

なんという電波タイトル…!
我らが大友宗麟を演じるのは大御所・松平健様。4分割マツケンサンバで秀吉に謁見を申し込むシーンは
作中屈指の名シーンとして今でも語り継がれてないとかないとか。
大友宗麟の人となりを物語るエピソードというと、国費を使ってわざわざ京都まで行って
女を漁ってきたとか、家臣の嫁を寝とったとか、音楽性ならぬ宗教の違いで嫁と離婚したとか
ペットの猿を家臣にけしかけて困る様子を見るのが楽しみで仕方ないパワハラ上司だったとか
ある日ベッキーに同じことをやったら鉄扇で叩き殺されてそのまま説教食らったとか
むしろ心の平穏から対極の位置にある人間のような気もしますが、こんな人でも
天国に行けるのが神の愛の素晴らしさですね!

尼子上級プレイが一段落したらこれはもう心の王国を目指してプレイするしかないですね。
日本中の寺社という寺社を全て打ち壊して、教会で埋めつくすとか
キリシタン武将以外は神の国に住まうに相応しくないので全て粛清するとか、そういう感じで。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

時計
プロフィール

sigen

Author:sigen
理由が無い事に意味など有るわけがない

動画
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


NewsBoard
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
世界樹の迷宮
■世界樹の迷宮Ⅲレポート

世界樹の迷宮Ⅳ ~伝承の巨神~
当サイトは「世界樹の迷宮」シリーズを応援しています
逆引きリンク
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。