スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

お婆さんが教えてくれたネトゲ

何事も長く続いけていると思いがけないことが起こるもんですが
マビノギを初めてはや7周年目に突入しようというところで
1年目以降、音沙汰のなかった知り合いがここに来て突如復帰したのは
さすがにちょっとばかり驚いた。
最後にあったのがイリア実装(2006/4/27)してしばらくぐらいだったので
ざっと6年弱ぐらい?ほとんど別ゲーの気分じゃなかろうか。
エルフの存在も知らなかった時代の人なのに
いきなり味方が発光して背中から翼が生えてきて全方位に光のミサイルを撃ち出すのを見たら
そりゃあ誰だって驚く、俺も驚く。

●マビノギの歴史

2005年
1/31 クローズドβテスト
3/16 オープンβテスト
4/26 正式サービス開始。G1「女神降臨」実装
7/21 G2「パラディン」実装
12/15 G3「ダークナイト」実装

2006年
4/27 チャプター2開始。G4「イリアの開拓者」実装(※ラノ地方実装)
9/28 G5「砂漠のエルフ」実装(※コンヌース地方実装) 

2007年
4/26 G6「雪原のジャイアント」実装(※ピシス地方実装)
9/20 G7「熱帯の川」実装(※クルクレ地方実装)

2008年
4/17 G8「ドラゴン」実装(※ザルディン地方実装によりイリア大陸完全実装)
12/11 チャプター3開始。G9「アルケミスト」実装(※タルティーン・影世界実装)

2009年
4/16 G10「THE GODDESS of LIGHT」実装(※タラ・エイリフ地方実装)
10/29 G11「SWORD of the GODS」実装

2010年
4/22 G12「英雄の帰還」実装
10/21 チャプター4開始。G13「ハムレット」実装(※エイヴォン実装)

2011年
2/24 G14「ロミオとジュリエット」実装
9/28 G15「ベルファストの商人」実装

こうして年表を眺めると、ついこの間だと思っていた出来事が3年前ぐらいの出来事だと判明して
色んな意味で死にたくなってくる。

俺はなぜ・・・



最初にマビノギが実装されたのは韓国。まぁこれは当たり前ですが、続いて日本で開始。
その後に台湾・中国・北米・オセアニア・ヨーロッパでそれぞれサービスを開始しています。



ところで、当サイトのサイドバーに載せる用にこういう動画をアップしていたんですが
海外の人から結構コメントが入っていて面白い。
なかなか他の国の人間がマビにどんな思いを抱いているかを尋ねる機会はないんですが
こういうコメントを見ると万国共通なんだな、と思う次第。
昔のマビノギは最高だった、そしてネクソン氏ねは世界の合言葉。

【海外の反応】

●せっかく良いゲームなのにネクソンが…

●自分はβテスターでしたが、昔のマビノギを懐かしく思う…。
私は今のマビノギを憎んでいる。好きだった頃のマリーサーバが戻ってきて欲しい。

●ああ、全てが懐かしい…TT

●この音楽をずっと聞いている…。マビノギを懐かしく思うが、今のゲームをやろうとは思わない。
私はいつもβテストの頃の一番楽しかった時代を思い出す。

●ヨーロッパのユーザーの要望はネクソンに無視され、ゲームは悪化している。
それにも関わらず、私はこのゲームが一番好きだ。

●β時代が懐かしい!

●自分はイリアが実装したG4時代にスタートしたが、その後神は死んだらしく(開発者が変わる)
一気にダメなゲームになってしまった。
怠惰なネクソンに時間を縛られ、金を巻き上げられていく…
そして今のイベントはもう…。

●本当にいい思い出だった…。
私はこのゲームが大好きだった。


みんなマビが好きなんだな~…としみじみ思う。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

皆思う所は一緒

>エルフの存在も知らなかった時代の人なのに
 いきなり味方が発光して背中から翼が生えてきて全方位に光のミサイルを撃ち出す

人を辞めてますよね・・・これ ( ゚-゚)
改めて、スキルの起こしている現象だけ書き出すと
ほのぼのファンタジーライフとは、無縁なモノになってきていると実感します


年表を見てみると、何気に始めた時期は古い方になるんだな・・・と思った
もっとも、その前の時期の方が、追加されていく楽しみに満ち溢れて居ましたが

No title

まぁ、パラディンだって当時は「正気か、ネクソン!?」って感じでしたし
すぐに慣れるに違いない。

>追加されていく楽しみに満ち溢れて居ましたが
う~ん、いい言葉ですね。
追加されていく喜びがいつしか、消化しないといけない重荷に変わっていましたね。
制作側からしても、当初は自分達が作った作品がアップデートを重ねて
どんどん完成に近づいていく産みの喜びがあったんじゃないかなと思います。
アップデートが責務に感じられた時が、ネトゲの寿命なのかも知れない。
時計
プロフィール

sigen

Author:sigen
理由が無い事に意味など有るわけがない

動画
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


NewsBoard
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
世界樹の迷宮
■世界樹の迷宮Ⅲレポート

世界樹の迷宮Ⅳ ~伝承の巨神~
当サイトは「世界樹の迷宮」シリーズを応援しています
逆引きリンク
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。