スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

世界樹の迷宮Ⅳプレイリポート #03

AMAZONで注文していた世界樹の迷宮Ⅳが発売日から3日経っても届かない。

藤原妹紅は恐怖している

発売日は投げ捨てるもの!
仕方ないので、市中で直接購入してきまんた。
ちょとsYレならんしょこれは・・?

●前回までのあらすじ
黄金の鉄の塊で出来たフォートレスが皮装備の有袋類に遅れをとるはずがない

皮装備のカンガルーをぶち殺して鍋の具にしました ☆ミ

いよいよ正式版がスタートして、連作シリーズ「世界樹の迷宮4プレイリポート」第3回。
ドリームクラブの本当の冒険がここからはじまるのだ!
web拍手 by FC2


前回のエントリでなんだか分からんけど「虹翼の欠片」を拾いにいったぜ、とか書きましたが
どうもあれは気球の動力源になるアイテムという設定らしい。
水に溶かすと気球の浮力になるガスを発生させる。現実世界でいうヘリウムガスとかそんなのですかね。
まぁ、だからどうということはないですが豆として。

ワーなんとかさん

体験版では地下2Fにいこうとするところで話が終わってその先進みませんでしたが
街に戻るとイベントがスタート。
階段前で出会ったベテラン冒険者っぽい雰囲気のワーなんとかさんがちょうど怪我人を
病院に運んだところに出くわす。
相変わらず全身から脱力感というか、賢者モードに入った高田純次みたいな顔をしている。
「オレはのどちんこを震わせながら歌舞伎揚げを食べるのが好きなんだ」とか言われたらどうしよう。

その高田純次が言うには、兵士たちは地下2Fに潜んでいた鮮血のような赤毛の熊にやられた模様。

すごいの出てきた

なんかこんなのが迷宮の奥にいるらしい。テラ奥羽wwww
あれですか、人語が喋れる犬軍団を連れてこないとダメですか。
よーしパパ、絶・天狼抜刀牙使っちゃうぞー。

最初に出せ

冒険者ギルドに顔を出してみると、ギルド長のハゲが「貴様らひよっこはこれでも持っとけ」とか言って
「バーストスキル」なるものを3種類くれました。
これは前作Ⅲで言うところの「リミットスキル」みたいなもんですが
前作と違うのはスキルに必要なゲージがPT共有ということ。Ⅲは各キャラ毎でしたからね。
バーストスキル毎に消費ゲージ(2とか3)とか決まっていて、最大で5ゲージ。
「MVCシリーズ」のハイパーコンボゲージと同じと言ったら分かりやすいのかわかりにくいのか。

この特殊攻撃の系譜をシリーズごとに見ていくと
Ⅰ(ブースト)…そのターンの攻撃力(スキル性能)が大幅アップ/個人ゲージ100で使用可
Ⅱ(フォーススキル)…各クラス毎の固有スキル/個人ゲージ100で使用可
Ⅲ(リミットスキル)…PT1~5人で発動する合体攻撃、全21種から選択可能/個人ゲージ100で使用可
Ⅳ(バーストスキル)…複数スキルの中から予め設定しておく/PTゲージ2~5消費で使用可

Ⅲのリミットスキルを単体で使用する代わりにゲージはPTで管理って感じですね。
やったねタエちゃん、圧縮業火を使おうとしたら相方のモンクで頭縛られて不発することがなくなるよ!

ちなみに最初に貰えるのは防御陣系っぽいのと、クロススラッシュと全力逃走の3種類。
中でも全力逃走はFOEだろうと高確率で逃走可能かつ階段まで移動できる神スキル。
こんな大事なものを今更になってドヤ顔で寄越すハゲはかなりの鬼畜。



【B2F】
早速地下2Fに。
初めて踏み込んだそこは「森の破壊者」がたむろっている熊の楽園。なんという熊ゲー。
迷宮の構造としては、奥に続く道が二股にわかれていて間違った方に進むと
「森の破壊者」が飛び出してくるという構造。
いきなり飛び出してくるといっても逃げるターンはあるので
余力があれば駆除すればいいし、なければ落ち着いてアリアドネの糸で逃走するだけである。
まぁ所詮はB2F。まだまだエコ運転モードである。

B2Fの奥までいくと、奥からなにやら禍々しいオーラが感じられる扉を発見。
アトラス系RPGはボス敵の前に必ず予告をしてくれるのでありがたい。
しかしこれ、一見親切に見えるが、裏を返せば殺す前提難易度だから
戦う前にちゃんと準備しとけよ、ってことである。

扉を開けると鮮血のような紅い体毛をした熊が階段を塞ぐように立ちはだかっている。
これが今タルシスの街を恐怖のどん底に陥れている赤カブト!(違います
おじいの無念はおらが晴らす!

強いられているんだ!

初めてのボス「血の裂断者」
イワークさんみたいな不気味な頭身をしてますが中の人はいない模様。
BGMは世界樹の迷宮Ⅲ大航海ボス曲「戦乱 荒れ狂う波浪の果て」のアレンジ。
一言で言うと「森の破壊者」のパワーアップ版。
属性攻撃に弱いのは相変わらずなんですが、PT全員にスタン+ダメージを与える
バインドボイスがちょっと厄介。初手は全員ガードが鉄板。

したっぱ「チャンス到来!ここが勝機なのよさ!\(゚∀゚\) 」

ふぉーちゃん「おい、まだ2ターン目だぞ」

したっぱ「アーマーディストラクション!ヴァンガードモード発動!」

アリス「むう…あれはもしや伝説の“蛮我亜怒”…!」

鬼畜「知っているのか雷電!?」

※ヴァンガード
ソードマンスキル。5ターンの間、行動速度と攻撃力が大きく上昇する


したっぱ「体が軽い…!こんな幸せな気持ちで戦うなんてはじめて…!
も う 何 も 怖 く な い」

血の裂断者のベアクロー

             //ヽ、`⌒ヾ⌒ヽ/  ∧
      r-──-.  _/  u (.....ノ(....ノ    / ヽ
  / ̄\|_D_,,|/|       >>1  u .:(....ノノ
 l r'~ヽ ゝ__.ノヽ / ̄ ̄ヽ      ::::::::::::::/`ヽ
 | |  l ´・ ▲ ・` l(___..ノ   u::::::::::::::::::::(....ノノ
 ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ-     u ::::::::::::::::::::::::::::ノ
    ̄ / 丶'  ヽ::::

したっぱ「うぎゃああああああッ!!」

アリス「その技は防御力が落ちるから気をつけ…ってもう遅かったわね」

鬼畜「あいつは人の話を聞かないからな」

ふぉーちゃん「まぁ、いい奴だったよ」

※ヴァンガード
ソードマンスキル。5ターンの間、行動速度と攻撃力が大きく上昇する
…代わりに防御力が下がる諸刃の刃。ご利用は計画的に


残りHPが半分になったところで血の裂断者が逃走。
この展開は前作Ⅲの1階層ボスの「魔魚ナルメル」戦を思いだしますね。
ナルメルの場合は、一旦街に戻ると体力が全快するので
同一階のテントで休息してから再戦するのがセオリーでしたが
血の裂断者は、例えこちらが宿屋で眠って全快しても、HP半分からスタートという
驚異的なまでのフェアプレイ精神の持ち主。フェアプレイを超えてただのアホである。

なんのために逃走したのか分からない血の裂断者を倒したところで
第1階層最後のフロアであるB3Fへ冒険者達は足を踏み入れるのだった…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

時計
プロフィール

sigen

Author:sigen
理由が無い事に意味など有るわけがない

動画
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


NewsBoard
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
世界樹の迷宮
■世界樹の迷宮Ⅲレポート

世界樹の迷宮Ⅳ ~伝承の巨神~
当サイトは「世界樹の迷宮」シリーズを応援しています
逆引きリンク
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。