スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

君の孤独は君にしか癒せない

お気づきの人も多いかと思いますが、左サイドバーにYoutubeを埋込してます。
チョイスの基準は、基本的にその日の気分っていうか、最近聞いてる曲。
最新では「パワプロ2011」の3年夏の甲子園決勝戦のBGMを流してます。
「BEAT MANIA」シリーズでも活躍している猫又MASTER氏の作品。これは名曲ですね。
あんまり野球ぽくない曲と思うかも知れないですが、野球とロックの相性がいいことは
春畑道哉の名曲「jaguar」からも確定的に明らか。
なおプロ野球選手の中には自分の応援歌に「U.N.オーエンは彼女なのか?」を流す強者もいるらしい。
しかも日本シリーズで。たまげたなぁ…。



ちなみにパワプロ2011の決勝の相手は「四神黄龍高校」
旧作をプレイしてきた人間としてはパワプロで甲子園決勝って言ったら
対戦相手は「アンドロメダ学園高校」しか思い浮かばないわけですが
パワプロ2011はなんとあのアンドロメダ高校がプレイアブルチームに。これはさすがに驚いた。

人体改造と洗脳野球のメッカが使用可能ということで、パワプロポケット並の凄惨なストーリーが
展開されると思いきや、スポーツ医学の力で甲子園を目指すといううんこみたいな展開になってた。
しかも最後は生徒たちに施した数々の実験はブラシーボで、強くなったのは選手の潜在能力だったというオチ。



┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ

そんなほのぼの展開、俺の知ってるアンドロメダじゃねぇ!
だが大西が以前の能力のままで使えたことだけは評価しよう。キャラも良かったし。
女神の力とはなんだったのか…。(パワプロ9話)
しかし、東條とか鈴本とか、流行らせる前提で作ったキャラは反発食らって消えたのに
大西とか山口とか当初はMOBだったキャラが逆に人気を博す不思議。
猪狩だって当初はいけ好かないライバルだったわけだし。
こういうのはやっぱ最初から狙うと外れるもんですね。

なお、今回の本題はマビノギらしいぞ。
web拍手 by FC2


さて先日マビノギでタイアップイベントが発表されました。
今度のタイアップはなんとミクさん。
ただでさえ天使のミクさんがエリンの地に降臨。ミクさん最高や!ナオなんかいらんかったんや!
今回のイベントは、基本的にキャラカードとアイテムボックスを売るだけのタイアップみたい。
マビノギ本編と絡む素振りを一切見せないところに大女優の風格を感じます。
田中理恵とイトケンの黒歴史(エターナル)を発掘したことも管理人的に高評価。

今回のタイアップは通算5回目。
作品的には4つ目ですね。ちょっと振り返ってみましょう。

①灼眼のシャナ 2009年3月
②灼眼のシャナ第2弾 2010年4月
③鋼の錬金術師 2010年11月
④あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 2011年11月
⑤初音ミク 2013年1月



シャナ1

■灼眼のシャナ

個人的にはタイアップと聞いて「狼と香辛料」一択と思っていたんですが、まさかのシャナ。
世界観の繋がりとかそういうのは一切ありませんでした。一発目からこれもんですよ。
なお先日「灼眼のシャナFINAL」にて感動の最終回を迎えたのに、そのタイミングで間髪入れず
あの花タイアップをするネクソンは人間の屑。

「贄殿遮那」「ブルートザオガー」とかクソの役にも立たないアイテムが箱からざくざく。
原作を読んでいない人間にとってはブルートザオガーと書いて吸血鬼と読ませるのが意味不明。
それどころか贄殿遮那は読むことすら出来ない。
でもシャナの髪型は結構良かったと思う。

シャナ2

■「灼眼のシャナ」タイアップ第2弾

第1弾で味をしめたネクソンが1年の沈黙を破り、タイアップ第2弾を実施。
「ヘカテー衣装」「ティリエル衣装」等、ファッション性の高い衣装が出てきたのはありがたいのだが
メイドさん衣装一式がジャイアント専用というネクソン一流の嫌がらせが炸裂。これは教育やな…。
なお、ネタ装備のトーガ衣装を愛用する人間がいる模様。
原作でこの狼野郎がどういう役割を果すのか非常に気になるね。

ハガレン

■鋼の錬金術師

累計5,000万部を怪物コミックが遂にマビとタイアップ!と鳴り物入りで実施されたはいいが
錬金術師の繋がりの割に、あまりマッチしていなかった。
なお、タイアップしたのは連載終了して版権が安くなったからの模様。

今回から特定装備をつけると専用タイトルが獲得出来るようになり
タイトルだけ獲得して装備はぽいーというビックリマンチョコ現象が頻発。
ホークアイ衣装を装備すると獲得できる「狙撃の名手」が
当時アホみたいな高性能(DEX+30・Cri+3%)で物議をかもしだしたとかなんとか。
なお名前が似てる「狙撃手」(DEX+50・Cri+10%)も厨性能である模様。厨の系譜なんやな…。
タイトルはともかく、こいつらのタイアップ装備をつけてる人間をほとんど見たことがない。

あなる

■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

プレイヤーの誰一人さえ想像しなかった驚愕のタイアップ。
ネクソンに「マビの世界観と合わせよう」という意思が一切ないことを全ユーザーが確信した瞬間だった。
お使い感が強い割に投げやりなイベントと(なぜかガイレフで突っ立っているあの花キャラ達)
半端に強い「あの花タイトル」がプレイヤーをいい感じにムカつかせてくれた。
なお「地底人Tシャツ」だけは一定の評価がされている模様。

世界のミクさん

■「初音ミク」

仕事を選ばないことで有名な電子の妖精がエリンの地に降臨。
世界観?知るか!
ていうか、せっかくタイアップしてるなら公式で音楽イベントでもやれよ…。
基本、箱とキャラカードを売ったら後腐れないうちにさっさと移動する紙芝居商法。
さすがミクさんは格が違った!

ちなみにミクさんの初出は2007年8月31日。
この頃のマビノギは……というと、ピシス地方・ジャイアントが実装して
クルクレ地方のアップデートを控えていたころだったりする。
あの頃は「イリア実装やめろ!」「さっさと三戦士だせ!」とか言ってたもんですが
まさかあんな形でルエリさんが出てくることになるとは…。夢は夢のままだから美しいってほんとだね。
今思うと、イリア地方がどんどん開拓されていくのはなんだかんだで結構楽しかった気がするね。
特にザルディンなんかは、火山に気球に老ドラゴン…そして孤島に眠るレッドドラゴン…と
浪漫の塊みたいなマップで今でも好きなフィールドなんだぜ。クルナメ戦とか久しぶりに燃えたやん?



とまぁそんな感じでこれまでのタイアップを振り返りましたが
個人的にこんなタイアップどうでしょう?ってことで考えてみた。

ホロ結婚してくれ!

■狼と香辛料
株の合間に作家をやってる支倉凍砂の代表作(というかそれ以外を知らんが)
原作は2011年7月に完結しましたが、電撃マ王にて小梅けいと先生が漫画版を執筆しています。
センセー、花粉少女注意報の続きはマダー?

行商人のロレンスとその連れ合いで狼の化身のホロが、行商しながら各地でトラブルに巻き込まれるという
経済活動をテーマにした異色のラノベ。
荷馬車に一杯に積んだ安い穀物を高い場所で売りさばくを繰り返す完璧にマビの交易そのもののストーリー。
キャラも立ってるし(ホロが)、なにより可愛い!(ホロが)
個人的に大好きなラノベの上、世界観もバッチリなので、是非タイアップして欲しい作品なんですが
集客力があるかと言われれば、うーむ…。

セイバーは俺の嫁

■「Fate/zero」
タイプムーンの出世作「Fate/stay night」の前時代(第4次聖杯戦争)を舞台に
「吸血殲鬼ヴェドゴニア」「鬼哭街」で知られる鬼才・虚淵玄が書いたスピンオフ作。
当初は同人だったが、最近になって一般化され、ついでにアニメ化された。
衛宮切嗣とかいう管理人の生涯の理想キャラが出てきて、ハゲとその婚約者を蜂の巣にする素敵作。

シオンさんから元々はこのタイアップも考えられていたけど、他のMMOでやったので
初音ミクにお鉢が回ってきたという胡散臭い情報を入手。
調べてみると「アラド戦記」「タルタロス」でFate/zeroやってるらしい。ふーむ…。
マビノギの世界観的には、ランサーなるケルト神話枠があるので被ってるところもある。
まぁ少なくとも初音ミクよりはあるのは間違いない。
とはいえランサーは基本自害枠なのでタイアップ的にはあまり縁起がよろしくない。

Fate/Zeroの魅力は、何と言ってもその溢れんばかりの正統派厨設定。
男のして生まれたからには一度でいいから「全工程投影完了――――是、射殺す百頭」とか
言ってみたいじゃん?セット、ナインライブズブレイドワークスって読むんだぜこれ。
まぁそんなわけでゲームバランス度外視で色々と妄想してみた。


●トンプソンコンテンダー
切嗣が持っていたハンドキャノン。装填数は1発。
ゲームではシリンダータイプ。性能は普通だが特殊兵装の「起源弾」が使用出来る唯一のシリンダー。

●起源弾
第12肋骨を削りだして精製した弾丸。
一見ただの大口径の銃弾だが、その真髄は魔術師殺し。
対象が魔力を干渉する防御を行うと、それに反応して相手の魔術回路を再起不能まで損傷する。
ゲーム的には「各種マジックシールド」「マナシールド」「マナリフレクター」等魔力を干渉する
防御を行った場合、残りHP及び耐性に関わらず即死判定かな。原作通り、最大で66発まで保持できる。

●月齢髄液(ヴォールメン・ハイドラグラム)
アーチボルト先生が使役する水銀兼ペット兼アイドル。
装備するとPCの周囲を球状に覆って、あらゆる攻撃をシャットアウト。
しかも敵が接近するとオートで攻撃を行う。
強力無比だが、強力な攻撃を受けると解除されてしまうという弱点も。
イクリプスオブウイングス+ヒューリーオブライトのそれぞれ簡易版みたいなイメージ。
維持するにはPCのマナが必要。(マナシの数倍くらい?)
マビノギ的にはスプライトみたいな装備できるペット扱いが適当か。

●遥かなる蹂躙制覇(ヴィア・エクスプグナティオ)
二頭の牡牛に牽かれた戦車という扱いなのでペット扱い。
常時ダイブ状態で当たるを幸いに手当たり次第なぎ倒す上
空も飛べるという万能ペット。しかも二人乗り。やっぱ征服王ってクソだわ。


●螺湮城教本(プレラーティーズ・スペルブック)
アシスタントブックと同様に片手に持って扱う。
本それ自体が巨大な魔力炉になっているので、装備中はマナが一切減らないという
魔法使いにとっては垂涎の装備。
(マビノギのシステム上、本装備状態で使える魔法はたかが知れているが…)

●約束された勝利の剣(エクスカリバー)
マビ的には異様に幅広な両手剣。
普段は刀身が透明な両手剣だが、真名解放すると黄金の刀身が姿を表す。
強力な精霊実体化攻撃がマナ消費で使える感じ?
そう聞くとあんま大したことないのう。ダメージ次第かも知れんが。
そもそもゲーム的に風王結界とかただの手抜きでは…。

●全て遠き理想郷(アヴァロン)
あらゆる病や怪我をたちどころに癒すとされる聖剣の鞘。
原作では切嗣がこれを体に埋め込んでムテキング状態になった。
マビノギ的には常時ライフエリクサー状態と言えばそのやばさが伝わるだろうか。
うーんこの畜生装備。こんなチートと戦わせられた綺礼さん可哀想です。

●固有時制御
切嗣が使用する魔術の一種。正確には固有結界を極小の範囲で使用して
体内に限り時間操作を可能にする……要するに009の加速装置。
ごく短い時間(数秒)に限り、通常の2倍~4倍のスピードで動ける。
ただし、時間制御の揺り返しで使用後は致命的な肉体的損傷を負う。
ゲーム的には魔法扱いで、使用にはマナ消費、使用後は加速時間+加速倍率に比例して
HPに大ダメージ(場合によっては即死)といったところか。
「ここで踏ん張らないとPT全滅!」という場面で4倍速でPTを救ってそのまま死亡とか、ちょっと格好良くね?
なお、ミレシアンは仕様上、頻繁にラグという名の固有時制御を使用している模様。



まぁ、結論として、やっぱりタイアップするなら収益だけじゃなくて
原作との親和性も大事じゃないかなってことですね。
みんなが納得できる組み合わせ、って大事だと思うわけですよ。

驚愕

「ベルセルク×ロッテリア」くらい突き抜けてればそれはそれでネタになりますが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

時計
プロフィール

sigen

Author:sigen
理由が無い事に意味など有るわけがない

動画
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


NewsBoard
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
世界樹の迷宮
■世界樹の迷宮Ⅲレポート

世界樹の迷宮Ⅳ ~伝承の巨神~
当サイトは「世界樹の迷宮」シリーズを応援しています
逆引きリンク
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。