スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

馬鹿言っちゃいけない

透明人間の悪用物のラストはなぜ車に轢かれてバッドエンドなのか。
映画「インビジブル」のクソさを後世に語り継ぐ会の会長、sigenです。
会員絶賛募集中。



kindleでちょこちょこ本を読んでるんですが、押切蓮介の「ゆうやみ特攻隊」がついに終わりましたね。
1巻途中まではホラーギャグ漫画で、中盤までは戦慄のスプラッター、終盤は完全に格闘漫画と化してました。
話の大筋はまぁ別にいいんですが、ラスボスの片割れ的存在だった鉄磊誠が実は冴火一筋で
二人は幸せなキスをして昇天したのには驚愕。
君、性欲を持て余して異世界から女を連れ込み放題だったよね。ちょっと後付すぎんよー。
散々非道な行いを繰り返した挙句、当の本人達だけは幸せ状態であの世に勝ち逃げするところは
Fate/zeroのキャスター陣営と被るところがある。
そういえばFate/zeroって、今度9/27・28に一挙放送するらしいっすよ?

■ufotable版『stay night』放送前にチェック! 『Fate/Zero』一挙放送決定
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1230631



BD/BOX初回限定盤を持ってるワイ、高みの見物。
それにしてもFate/zeroは面白かった。ufoによる映像美もそうだけど、アニメ的な見せ場が多くて
何より展開が分かりやすいのでアニメ向きな作品だと思う。
みんなは尺の無駄というけど、オリジナル展開の「凛の冒険」も面白かった。
この作品で新規顧客が大量に流入したおかげで、一部声の大きい原理主義者が悪しざまに叫んでますが
マイノリティがよりマイノリティを貶める風潮、なんとかならないものか。
なお、型月作品で一番好きなキャラは切嗣で、二番がアベンジャーです。
子供のような理想のために、えげつない手段を平気で使うおっさん最高です。

しかし、シリウスで連載してたゆうやみを無事完結させて、これからはアニメ化するハイスコアガールに
専念するぜ!ってところで、著作権問題で無期限凍結処分って、押切蓮介ちょっと不憫過ぎんよ。



仕方ない

彼岸島を読んでると、この漫画もほんとはゆうやみ特攻隊みたいなのを目指してたんだろうか?
だとすると、ものすごく遠いところに来てしまったような気がする…。
明が師匠のもとで修行するまでは普通に孤島ホラー漫画だったんですけどね…。
でも、作者の松本先生の「何をしても許される感」は正直憧れる。
他漫画家では許斐剛先生だけが持っている貴重な才能だと思う。

散々ネタにされてるけど、冷静に観ると過酷な修行で鍛え上げた己の肉体と剣技のみで
吸血鬼共と渡り合う今時珍しい正統派主人公設定は好感が持てるし、純粋にバトル漫画としても
主人公と敵の強さのバランスが絶妙で、苦戦しつつも最後は機転を働かせて勝利するという展開もいい。
猫も杓子も能力バトルな現代に食傷気味なこともあり、チャンバラ一本で戦いぬく姿は普通に格好いいと思う。
まぁ、根本的な部分で致命的に頭が悪い作品なので、メジャーになれるかと言えば微妙ですが。
メジャー一歩手前ぐらいでネタ漫画と言われながら愛されている現状が
本人にとっても周りにとっても一番いいような気がする。



そういえば、kindleに「夢幻外伝Ⅰ」がリリースしていたので購入。
高橋葉介氏の作品を電子図書で買うというのはものすごく残念な気もしますが、読みたかったので仕方ない。
「幻想篇」以降の超然とした紳士像も格好いいですが、昼過ぎまで寝ていて、下宿の女給に布団をたたませて
自分は窓枠に腰掛けてタバコを吹かせている夢幻魔実也も妖しいほどに美しい。
格好いいことをしてる奴が格好いいのは当たり前。そうでない時すら格好いいというのはとてもむずかしい。
文芸別冊の「高橋葉介特集」で「吸血鬼ハンターD」等で知られる菊地秀行氏が

「魔実也は何もせず、そこにいるだけで始まり、展開し終焉する物語を成立させてしまう」「無行為の退魔人」

と述べてましたが、これはまさに正鵠。
動かないことに価値があり、動かないことに美しさがある静謐の魔人。
逢魔篇なんかは当人は座敷で酒を飲んでるだけなのに、犯人が勝手に座敷に来て
勝手に事件が解決する「犯人が来い」を地で行く超展開でしたしね。
ある意味、安楽椅子探偵の究極系と言えます。
こんな無法がまかり通るのもひとえに夢幻魔実也というキャラクターの魅力あってこそ。

「主役の魅力と雰囲気だけで語られる物語。それは私が長い間夢見ているものだ。
その完成形を私は『夢幻紳士』でしか知らない」


菊地秀行氏の寄稿もよかったけど、ヒラコーのイラストが最高すぎた。
いやまぁ、まんまウォルターですが。

いつのまにか禁煙してた魔実也ですが、やっぱりどこかしこでタバコを吸ってこその夢幻紳士。
短い細巻きにマッチで火を点ける仕草が堪らないのですよ。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

時計
プロフィール

sigen

Author:sigen
理由が無い事に意味など有るわけがない

動画
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


NewsBoard
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
世界樹の迷宮
■世界樹の迷宮Ⅲレポート

世界樹の迷宮Ⅳ ~伝承の巨神~
当サイトは「世界樹の迷宮」シリーズを応援しています
逆引きリンク
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。