スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

東京ザナドゥをプレイしたみた ♯2

特に必然性もなく続く、東京ザナドゥプレイ感想第2回です。



一応、前回までのあらすじは…
主人公の時坂くんが謎の美少女転校生・柊明日香をストーキングしたら異世界に呑み込まれて
ゴブリンに襲われたり、アイフォンで記憶操作されたりしたけど、なんやかんやあって
都合よく異能の力に目覚めてグリード様を倒したのだった。
美少女をストーキングしたと思ったら、自分は幼なじみにストーキングされてて、人を呪わば穴二つである。

web拍手 by FC2
嘘つき爺さん

次の日の早朝、バイト依頼を受けて祖父が経営する九重道場に足を運ぶと
祖父の九重なんとかとソラが修行に励んでいました。
そして、そのまま一緒に修行をする羽目になる主人公。
バイト依頼というのは真っ赤なウソで、最近弛んでいる主人公を鍛え直すために
ロリ先生とジジイが仕組んだ罠だったのだ。
こういう小さな嘘から人間不信の芽が生まれるんだよなぁ…。
仮にも教職と武道に携わる人間が平気で子供に嘘をつくのはどうなんですかね。

やや強引に弟弟子に当たるソラと手合わせする主人公。
主人公は昔、武術の達人の祖父から直々に鍛えられていたため
物語開始時に武術の素養もあるという設定になっている。
エロゲ設定に俺TUEEも混ざって、いい感じにキリトさんっぽくなってきましたね。
年上に敬語が使える分、こっちのがまだマシですが。

ゴロ-

学園に登校すると、当ゲーム初にして最後になる授業シーンが挿入される。
新キャラの佐伯吾郎が登場。28歳、英語教師です。
誇張なしに学校中のモブ女は生徒も教師もみんな吾郎に首ったけというぐらいのイケメン。
どこかのランサーみたく魅了の宝具でも持ってるんですかね。
そんな超絶モテ男ですが、主人公に縁のある女性キャラは誰一人吾郎に見向きもしません。
イケメンオーラも主人公補正には敵わないのだ。

放課後にアスカさんを捕まえて事情聴取する主人公。
曰く、異界化というのは、人間の負の感情や心の闇に反応して起こるケースが多いそうです。
我は影、真なる我ですね。
精神的に不安定な人が異界化の発生源になるなら、のほほんと学校なんかに通ってないで
外食産業にでもバイトで潜り込んだほうが余程効率が良さそうな気がしますが
日本の学園生活に憧れでも持ってたんですかね。
でもこのゲーム、学園要素ほとんどないんですよ。
授業風景もなければ学園行事もないのに、なぜ学園モノをやった。

ネメシス

アスカさんの正体は、その異界化を何十年も前から歴史の裏で監視していた組織…
昏き翼と、真実を捉える眼を掲げる者たち。結社ネメシスのエージェントだったのだ。
何十年も前って…めちゃくちゃ歴史が浅いですね。
大体この手の秘密結社って、最低でも中世ヨーロッパぐらいが発祥になってると思うんですが。
あと昏き翼の~の件はさっぱり分からん。お前今アドリブで言っただろ。

ヒステリー
「今年一年入ってきたけど、お前一番態度悪いって言われてるぞ。それ一番言われているから」

武道場に行くと、ソラちゃんがモブに毛の生えたような先輩にいじめられてました。
なんでもソラちゃんが本気で組手したら、他の部員がついていけなくて先輩が説教してるみたいです。
ブロントさんなら、このLSでは俺はおさまらぬだろうとLSを抜けると言い出すところですが
純粋無垢なソラちゃんは黙って先輩の叱咤を受け止めています。雷属性の右を先輩の顎にかましてええんやで。
あの先輩がこの章の終わりでなんかやらかすな…と思った主人公であった。

リオン

さて、下校しようとしたところで、前を走っていく美少女がカードを落としていきました。
それを拾って届けると、なんとその美少女は今売出し中のアイドルグループ「SPiKA」のメンバー
リオンこと久我山璃音だったのだ!ひえーwwww
まぁそんな今売出し中の国民的アイドルが目の前にいるので、さぞ驚くかと思いきや
俺普段TV見ないしアイドルとかも興味ないからとばかりにスルーする主人公。 
出たー!TVみない、アイドル知らないアピール!お前は地獄のミサワか。
プレイヤーと主人公の意識の差が激しすぎて段々苦痛になってきたぞ。

しかし、P4に出てくる同じアイドルキャラが久慈川りせで、こっちが久我山璃音。
髪の色まで同じにしてありますけど、なんで敢えて合わせたんですかね。
アイドルキャラと言えば魔人学園とダンガンロンパに出てくる舞園さやかは
全く別作品に出てくる同姓同名のアイドルキャラだったし、アイドル枠は被るものなんですかね…。

アスカさん

この章から、縁の欠片を消費することでコミュ絆イベントが実行出来るようになります。
ペルソナと同じく、仲間キャラだけでなくサブキャラともコミュが出来るので
リョウタとも絆を…って、PTキャラでもない男キャラに貴重なポイントを使うわけ無いだろ!いい加減にしろ!
街に出てコミュ相手を探すと、駅前のスターカメラ前でアスカさんが声を掛けて欲しいオーラを放っていました。
お前今、俺達の方チラチラ見てただろ(言いがかり
こんだけ話しかけて欲しいオーラを発しておきながら、いざ話しかけると
「私とあなたはただのクラスメイトよ(キリッ」とか言っちゃうアスカさん。こりゃ勃起もんやで。

大人とは

一通りコミュイベントを終わらせてから、ゲームを進めるとソラちゃんの下宿の前で
ソラちゃんと、さっきのモブ先輩ことチアキ先輩に絡まれてるのを発見しました。
話を聞いてると、チアキ先輩は2年生ながら女子空手部のエースだったんですが
天才少女のソラちゃんが入部してきて、自分のポジションが脅かされると思い内心穏やかではないらしい。
うわぁ、しょうもねぇ。桜木にレギュラーを譲った小暮を見習え。
生々しい現場を目撃してドン引きな主人公でしたが、現場の緊迫した空気に呼応して
突如として発生した異界化に巻き込まれて一緒に異界へ。
相変わらず場面転換が唐突過ぎて面食らう。

頑張れ
アスカ「生身でグリードに勝てるわけないだろ!」 ソラ「馬鹿野郎お前俺は勝つぞお前!」

ダンジョンの奥まで進むと、ソラちゃんが生身でボスと戦ってました。
ソウルデヴァイス等の補助がないとグリードにはダメージを与えられない仕様になってるんですが
それを知りつつ、ソラちゃんの無駄な頑張りをじっと眺めるアスカさん。
ソラちゃんがグリードに殴り飛ばされて気絶するまで傍観してました。鬼やな。
ヒロインの防衛反応みたいなのが働いたんでしょうか。

死亡確認

さくっとグリードを倒して現実世界に帰り、決めポーズをとるアスカさん。
志村ー!後ろ後ろ!ソラちゃん死んでるよー!
完全なるヒロインに子孫や仲間はいらない。頂点は常にひとり。

単刀直入

翌日、ソラちゃんの不安の種を潰すために心の狭いチアキ先輩を確保する。
「大人になれよ、三井」って、それで大人になれたら苦労はないですね。
部内の内輪もめを外野に見られただけでも相当はずかしいのに
部外者から、後輩に嫉妬してんじゃねえよカスと切って捨てられて
自暴自棄になったチアキ先輩は主人公たちの制止を振りきってどこかに消えてしまいました。
あーあ、言わんこっちゃない。もう少し手心というか。

どこ言ったのかと探してたら、空手部の部長さんとソラちゃんと遭遇。
なんとチアキ先輩は、顧問に退部届を投げつけて失踪していました。
行動早すぎィ!さっき、廊下で声を掛けたばっかりだぞおい。
空手部繋がりで魔人学園の紫暮兵庫みたくドッペルゲンガーの能力でも持ってるのかあいつは。
しかしもうぐちゃぐちゃやな。ここまでいったら修復不可能な気がする。

眩しかったので

申し訳程度の推理パートを挟んで、杜宮市の郊外にある森林公園にいくと
チアキ先輩がベンチに座って黄昏れていました。
主人公の予想通り、凡人のチアキ先輩は天才のソラちゃんの才能に嫉妬して
つい辛くあたってしまい、自己嫌悪に陥っていました。
眩しすぎたので辛く当たりましたって、お前は藤木源之助か。
間髪入れずに説教垂れる主人公。何も成長していない…。
自己嫌悪と説教のダブルパンチで負の感情が増幅したのか、突如現れたゲートに呑み込まれるチアキ先輩。
これ間接的に主人公が原因なんじゃ…。

覚醒

そこにソラちゃんが登場。
あんな心の狭い先輩だけど、私にとっては大切な先輩なんです!
一緒に先輩を助けに行きたいです!と、聖人アピールをしてくるソラちゃん。
でもこのゲートは適応者専用なんですよ…と思った矢先に目の前で覚醒しました。え!?
ま、まさか適応者がここにもいたなんて!(棒
天才空手少女という設定なので、ソウルデヴァイスは手甲型。近接パワー&スピードタイプ。
スタンドで例えるとセッコのオアシスです。角砂糖投げたら体力全開するんかいな。

よく分からん

迷宮の最奥まで行くと、チアキ先輩が寝てました。
相変わらず自分の殻に閉じこもって主人公を突っぱねるチアキ先輩ですが
「先輩は私に本当の強さを教えてくれました!」「人を勇気づける強さを知ることが出来たんです!」
とチアキ先輩を説得するソラちゃん。なるほど分からん。
が、その説得に何か感じ入るものがあったのか、感情を和らげるチアキ先輩。
後輩をいびってただけのくせに「あー、後輩にそこまで慕われちゃしょうがねーわー。
辛いわー、人を勇気づける先輩は辛いわー」みたいな。なんかすごいムカつくんですが…。

ボス

ここでチアキ先輩がエルダーグリードのファントムに変身。
人の心の影につけこむ悪いエルダーグリードらしいです。
あ、こいつ今回の騒動を全部グリードのせいにする気だな、と思った主人公であった。
恐るべし、妖怪ウォッチ世代。悪いのは妖怪です、あいつが全部やりました。

勘違いしないでよね

エルダーグリードを無事倒して、その翌日。
3人の力でボスを倒して祝勝気分と思いきや、あなたはあくまで一般人なので思い違いはしないことね
とテンションが下がることを平気でいうアスカさん。空気読めや。
一回寝たからって、彼氏気取りしないでくれる?みたいな発言はやめろォ!
そもそも今回お前出番なかったやん!ソラちゃん無双だったやん!
それに対する主人公の返答の「”手が届くもの”ぐらいはせめて守りたいんだ」も微妙に噛み合ってませんね。
章の最後だし格好いい台詞で決めようと思って、アスカさんの話を聞いてなかったんでしょうか。
まぁ、このゲームで会話が噛み合ってないことなんて日常茶飯事なので別に気にもならなくなってきましたが。

思わせぶり

が、突っぱねるばかりでは感じの悪いヒロインと思われるので、主人公の心意気に打たれた様子で
渋々ながら共闘を認める素振りを魅せるアスカさん。男と女の駆け引きの妙ですね。
引かば押せ、押さば引け。開かんと欲すれば まずは蓋をすべし。
そこにソラちゃんが現れて、これからは3人で頑張っていくぜ!と決意を新たにしたところで第2章完。
ロリ神様は全てを見ていた!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

時計
プロフィール

sigen

Author:sigen
理由が無い事に意味など有るわけがない

動画
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


NewsBoard
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
世界樹の迷宮
■世界樹の迷宮Ⅲレポート

世界樹の迷宮Ⅳ ~伝承の巨神~
当サイトは「世界樹の迷宮」シリーズを応援しています
逆引きリンク
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。