スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

琥珀の中のドラゴン


みなさん、こんばんは。

「金も才能もないやつは何をして生きればいいんだ?」

「好きなことをしてればいい。それもないとすればそいつは病気か死体だ」

神林先生は時にひどいことを言いますね、sigenです。

というわけで金も才能もない管理人は、今日もドラゴンハンティングに勤しむ毎日を送っています。

好きでもないのに、高額ドロップ目当てによく頑張るな?いやいやそうではないんですよ。

なぜ、我々は竜を倒すのか。それは我々がファンタジーを愛する所以なのです。



これ、なんてハウスオブザデッド4?



今回はいつもとはちょっと違う感じのお話です。

web拍手 by FC2
 デザードドラゴンやプレインドラゴンを倒すと、気前よくドロップ品を周囲に

撒き散らしてくれます。なぜ、ドラゴンがこれだけ大量のドロップをするのか。

「強いから」と言ってしまうと身も蓋もありませんがもっとこう

ロマンチックな理由を挙げるとすれば・・・

そう、ドラゴンが財宝を貯め込んでいるのがファンタジーの鉄則だからです。



 ドラゴンが深い洞窟の中に生息し、高価な財宝を身に抱えているという話は

古今東西(正確には東洋にはありませんが)のドラゴンに纏わる神話・伝記・物語の

基本プロットで、現在の物語にも敷衍しており、かのロードス島戦記においてもパーン達一行が

魔竜シューティングスター討伐に赴いた直接の動機は、竜が守っていた古代王国時代の財宝

「支配の王錫」を手に入れるためでした。(副次的な動機として、竜の生息圏を頂いて

農耕地を開拓し食糧難を解決しよう、というのもありますが英雄っぽくないので却下)

日本神話においても、スサノオノミコトが倒した8つ首の竜ヤマタノオロチは腹の中に

神剣「草薙の剣」を隠し持っていましたし、北欧神話の英雄ジークフリードが倒した

悪竜ファフニールは通り一遍の金銀財宝だけでなく、自身の返り血を浴びたジークフリードに

どんな攻撃も通さない不死身の肉体という属性を付与しました。



 さて、時は下って近年コンピュータRPGというジャンルが勃興し、その黎明期には

様々なドラゴンが登場しました。有名なところで言うと旧エニックス社の「ドラゴンクエスト」

財宝でありませんでしたが、洞窟の中に潜むドラゴンはローラ姫という宝を守っていました。

帰りの道中で宿屋に連れ込んで下世話な主人に冷やかされた人も多いかと思います。

「ウィザードリィ♯3」においても、神竜ル・ケブレスはリルガミンの天変地異を止める

マジックアイテム「リルガミンの宝珠」を守っており、数々の試練を乗り越え

それを手にするに相応しい冒険者の到来を待ち続けていました。

ナムコが出した「ドルアーガの塔」においても、ちょっと苦しいですが

邪竜クォックスは各階に眠るマジックアイテムを守っていたといえるでしょう。

「ドラゴンバスター」においては、勇者クロービスはセリア姫を救出するために

単身12匹のドラゴンに勝負を挑みました。やつは絶対パン魔人だ。2の主人公はリンゴ魔人だ。

かくして、かってはゲームの世界においてもドラゴンは強大な敵または越えるべき壁として

我々の前に立ちはだかり、まさしくドラゴンヒストリーにおける絶頂期だったといえます。



 が、時代を更に下って現代。最近周囲でドラゴンって見かけました?管理人は見ていません。

ファンタジー小説はあんまり読んでいないので知りませんが、少なくともゲームの中では

ジャンルを問わず、ドラゴンというのは見かけなくなったような気がします。

一言で斬って捨ててしまうと、もう我々は強大な敵としてのドラゴンに対して

リアリティを感じなくなってきたということなんでしょうね。

ゲーム全般においてもストーリーは勧善懲悪の英雄立志伝系から

登場人物の内面の描写に主眼を置いた人間ドラマ系に完全にシフトしており

目に見える強大な敵ドラゴンは、最早過去の遺物と言えるのかも知れません。

かってとある学者は「世界中のあらゆる神話の中に爬虫類の王ドラゴンが

登場するのは、人間がかって進化の途中のもっと下等な生物だった頃

強大な恐竜に蹂躙されていた頃の記憶が、DNAの奥底に眠っているからだ」等と

主張していましたが、近年の創作物からドラゴンの姿が消えたのは

我々人類が原初の記憶を克服し、新たな心の世紀に向けてパラダイムシフトしたことの

証左なのかもしれません。ごめん、調子にのって適当なこと言いました。



 なにはともあれ、管理人がなぜデザードドラゴンと戦うのか。

それは倒すべき敵も超えるべき目標も存在しない茫漠とした現実において

ドラゴンは子供の頃の我々がかって夢想していたはずの熱くほとばしる

ドラマスティックな架空の現実のそのものだから。掴んでは消えていく青い蜃気楼のような

この夢の残り香を琥珀の中に閉じ込めて、今日も管理人はドラゴンハンティングに勤しむのです。



色々とごちゃごちゃ言ってわかりにくいですが、一言で言うとこういうことです。



幻想するより金を出せ





あなたはドラゴンの中に何を見ますか?





-----------------------------



追記:ゲームに登場する財宝を守るドラゴン達

FF1・・・竜族の王バハムートは主人公達にクラスチェンジの力を与えます。

FF2・・・聖剣エクスカリバーは竜騎士団の宝でした。

FF4・・・セシルの最強の剣ラグナロクはデスバハムートが守っています。

FF5・・・最強の剣ラグナロクは神竜が守っています。

ロマサガ・・・風のディスティニストーン「オパール」はブルードラゴンが守っています。

ロマサガ2・・・最強の武防具の竜鱗シリーズは雪の遺跡にて強力な竜種が守っています。

ロマサガ3・・・ナジュ王朝の神剣「カムシーン」はドラゴンルーダーが守っています。



・・・ってなんか故スクウェア社のゲームばっかりに見えますが、意図的なものではなく

他のメーカーのゲームからはあんまり財宝を守るドラゴンが思い浮かびません。

その点では、印象とは裏腹にスクウェア社は意外とファンタジーのお約束を

大事にしていたのかも知れません。

ちなみに、ゲーム史上一番気前のいいドラゴンは誰かと言えば、間違いなく

ドラゴンクエストの竜王でしょう。

なんたって、世界の半分をくれますしね(音が出るので注意)ついでにレベル1の勇者も。



でたらめなエンカウント率に吹いた。



[ PR ]
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

時計
プロフィール

sigen

Author:sigen
理由が無い事に意味など有るわけがない

動画
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


NewsBoard
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
世界樹の迷宮
■世界樹の迷宮Ⅲレポート

世界樹の迷宮Ⅳ ~伝承の巨神~
当サイトは「世界樹の迷宮」シリーズを応援しています
逆引きリンク
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。